『セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド』を全売却


こんにちは、mulu(むぅ)です。
お越しいただきありがとうございます。

先週、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを全口数売却しました。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドとは、

セゾン投信が販売しているインデックスバランスファンドです。

その名の通り、株式と債券をグローバルにバランスよく運用する商品となっております。

50:50という比率がやけに爽快でw、配分もいい塩梅ですし

新興国債券やREITが入っていない点も私好み。

これ1本でアセットアロケーション(資産配分)が完成するので

「投資を始めたいけれど、どの商品を選んだらいいのか分からない」方や、

「投資をしたい気持ちはあるが、時間や手間をかけられない(かけたくない)」方には

選択肢の1つとしておすすめできる投資商品です。

スポンサーリンク

なぜ売ったのか?

おすすめできる・・・と言いながら全売却しちゃった私ですが、

その理由としては、

・世界最大級の運用会社で超低コストで知られるバンガード社のインデックスファンドを

「寄せ集めただけ」の商品であるにもかかわらず、信託報酬が割高であること

(年0.60%±0.02%)

・国内各社の手数料値下げ競争によって、eMAXIS slimシリーズのような非常に低コスト

インデックスファンドが出現したこと

などがあげられます。

これらをまとめますと、

投資熱が若干高めの人は「バランスファンドは自前で作ったほうが良い!」

となるわけです。 お菓子作りが好きな人が「ケーキは自分で焼く!」みたいな感じ?

それを実現できる投資環境が整ってきたということなんですね。

去年から積立をストップしており、そのぶん他銘柄を追加・増額して

セゾンの売却の時期を伺っていました。

先のことは分かりませんが・・・

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは純資産総額が約1600億円と

なかなかの規模となっており、グラフを見る限り資金流入も順調に推移しているようです。

このファンドは設定当時、様々な面において非常に革新的でしたし、

今でも長期運用にふさわしい商品の1つだと思います。

ただ、先ほども述べたように低コストな商品が続々と誕生していることに加え、

今後、ネット証券大手のSBIあたりがリバランス積立サービスをスタートしたり、

あるいはeMAXIS slimあたりが、うなるほど低コストで良質なバランスファンドを発売

したりといったことになれば・・・←私の願望のこもった妄想w・・・何かしらの対策を

打たなくてはいけないことになるかも?しれません。

でも、資産総額は大きいし分散が効いてるので、私の老婆心も徒労に終わるかなw

投資効率にこだわってあれこれいじくり倒すよりも、存在を忘れるくらいの勢いで

1つの商品をずーっと積み立てていったほうが結果的に好リターンだった、という

可能性だってありますからね。

投資は継続しなければ意味がありません。繰り返しになりますが、

投資したいが商品選びが分からない、手間をかけたくない、という方には

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは選択肢の1つになりえます。

というわけで・・・

セゾン投信を売却しましたよ、という話でした。

結果、キャッシュの比率がさらに上昇しています。

これはこれで落ち着かないので^^;、あらためて全体の見直しを行っています。

そのあたりはまた別の機会に記事にする予定です。


*最後までお読みいただきありがとうございました*
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
↑↑↑
応援していただけると嬉しいです^^
   
スポンサーリンク