2018年9月 資産構成状況


こんにちは、mulu(むぅ)です。
お越しいただきありがとうございます。

2018年9月末の資産構成状況です。

↓ちなみに、こちらは8月末の状況。

今月は債券がゼロになり、現物株式が減少したぶん、現金比率が増えております。

スポンサーリンク

債券について

SMBC日興証券で保有していた個人向け国債を解約し、

大和証券であらたにガッツリ買うつもりでいたのですが、

入出金窓口に指定しているゆうちょ銀行の1日あたりの送金限度額の関係で

回数を分けて入金せざるを得なくなり、今月のキャンペーンに間に合いませんでしたw

だったらゆうちょ銀行の限度額を上げればいいじゃん、て話なんですが

ゆうちょは書面で申請する必要があり、反映されるまでに1週間程かかるんですよね。

分けなくてはならないほど、まとまった金額を移動することは年に何回もありませんので

もうここは、ちまちまと入金作業をやっていこうと。^^;

引き続き10月も行われるキャンペーンで恩恵にあずかろうと思います。

ちなみに個人向け国債を購入するなら大手証券会社のほうに分があります。

SMBC日興・野村・みずほ・大和などは現金キャンペーンの額面が大きいです。

この中でも特におすすめなのはみずほ大和

どちらもポイントシステムを導入し、たまったポイントによって特典があります。

みずほ証券では、さまざまな商品との引き換えができますし、

大和証券では商品引き換えの他に、新規公開株式の抽選に参加する際、ポイント残高に応じて

当選確率が変動するサービスも受けられます。SBIのチャレンジポイントと似てますね。

今年は、過去最大規模の超目玉IPOとして【ソフトバンク】の上場が控えていますので

大和証券での国債購入はアドバンテージがあるかも。※そもそも超大型で当選確率は高そうですけどねw

株式について

【SPDR S&P500(1557)】と、【MAXISトピックス上場投信 (1348)】

国内ETF2銘柄を少し前に売却しています。

でも売ったあとに爆上げするっていう・・・株投資あるあるですよね・・・はぁ・・・orz

これで国内株で保有しているのは、残り1銘柄となりました。

これがまた私のポンコツ投資ぶりを象徴するかのような超~塩漬け株で。(--;

もはや日経平均とはあまり関係のない動きをしている印象で、こうなったら

仕手筋が大きく仕掛けてくれないかなー、と間違った期待をかけている始末w

この塩漬け株以外では、米国株をいくつか保有しており(個別株1、ETF4)、

来週明けに一部銘柄で買い増しを実行する予定です。

あとは、ひふみ投信ですね。

「売却した」というブログ記事をちらほら見かけます。

最高約8%だった大塚家具の保有株を1%まで下げたという新聞記事を先月見かけたことと

問題のTATERU株を全売却したということで、これらが基準価額の下落要因の1つだった

のかなと思いますが、巨大ファンドとなったことで舵取りが難しくなっている印象もあり

今後、藤野社長がどう切り抜けるのか、期待と不安が入り混じった感じです。

というか、ひふみ云々の前に国内株式市場に対する不安のほうが大きいのかもしれません。

今のところ、目標利益に達した時点で売却する旨は、夫に伝えています。

というわけで・・・

9月末の資産構成状況でした。

10月は債券購入や投信積立の増額を予定していますので、構成比率が少々変わると思います。

見た目に美しくバランスのとれたグラフが完成するのはいつになることやらw


*最後までお読みいただきありがとうございました*
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
↑↑↑
応援していただけると嬉しいです^^
   
スポンサーリンク