2018年7月 資産構成状況


mulu(むぅ)です。お越しいただきありがとうございます^^

2018年7月の資産構成状況です。

まずはいつものマネーフォワードのグラフから^^

まあ、これまでとあまり変わり映えしませんね・・・w

で今回は、前回記事で申し上げた通り、保有銘柄をアセットクラス別に

細かく算出してグラフにしてみました。

出来上がったのがこちら。↓

アセットアロケーションの考え方は人それぞれですが、

私は資産全体で考えたい派なので、現預金を含めた総資産で比率を出しています。

また、このグラフメーカーは四捨五入かつ小数点以下切り捨てですので

いくつか0%となっている分は実際は0.4%とか0.03%といった数値です。

こうやって見ると、まだまだ理想とする比率には程遠いですねーー

思ったよりも外貨の割合が大きくなっていたことや、

先進国株式と債券の比率を上げていかなくては、という印象を持ちました。

こちらは、リスク資産のみの構成比と期待リターン・リスクです。

んー、まったく満足できないこのバランス。

分析をみても、パッとしません^^;

有効フロンティア(分布の上側。リスクは変わらず期待リターンが最も高い組み合わせ)

の線上に乗れるようにしたいですね。

ということで、今後は先進国株式&債券の比率上昇を意識したいと思います。

とりあえず8月に満期を迎えるマネックス債をそのまま米国債にスライドし、

NISA口座内では少なくとも年内に先進国株式が120万円分増加する予定です。


*最後までお読みいただきありがとうございました*
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
↑↑↑
応援していただけると嬉しいです^^