年末年始よドンと来い!冷蔵庫の大掃除とズボラーおすすめ収納アイデア&保存容器。


こんにちは、mulu(むぅ)です。
お越しいただきありがとうございます。

先日、2人がかりで冷蔵庫の大そうじ&大整理を行いました!

私と違い、キレイ好きで「思い立ったが吉日」な夫が言いだしっぺですw

夫がパーツと言うパーツを外し、洗えるものは洗い、すみずみまで拭きあげ

怒涛の勢いでそうじをする一方、

私は庫内から取り出したすべての食材を、処分するものとしないものに分別整理。

賞味期限をとうに過ぎたもの、存在が記憶から飛んでいたものが奥地から次々発見され、

自身のズボラっぷりを否応なく思い知らされながら^^;

全て完了した姿がコチラ。↓

はーーすっきりさっぱり。

やればできるじゃないの、私。←夫が言い出さなければやってませんけどw

これで年末年始用の食材も余裕で置けそうです。

ズボラーおすすめ①収納アイデア

ところで、最下段の両端にある2つの半透明プラスチックケース。

ズボラなのに・・いやズボラだからこそやっている収納方法です。

 

右側のケースは「パンセット」、左側のは「ごはんセット」と呼んでいます。

ちなみに真ん中の野田琺瑯には味噌が入ってます。

「パンセット」は、まさにパンを食べる時に使います。

今はバターとバターナイフしか入ってません^^;

ジャムは春に大量のイチゴをもらった時にしか登場しませんし、

大好きなスキッピーのピーナツバターもアベノミクスが始まってからずいぶん値上がりし、

何となく控えるように。カロリーも気になりますしね。。。

「ごはんセット」は、パン食以外の時に使います。

わさび、からし、唐辛子、ゆず胡椒、ラー油、かつおぶし、ゆかり、青のり、小ネギ等々。

使用頻度の高いもの・そうでもないもの、色々入ってますが、

とりあえずこのケースごとガッと取り出して食卓にドンと置いとけば、

冷蔵庫をいちいち開けてアレを出し~コレを出し~する必要がありません。

我が家では、特に朝食時に欠かせないものとなっています。

しょうゆやソースなど棚の高さに収まらないものは、ドアポケットに。

プラスチックケースは無印で購入しましたが、

セリア(100均)に超絶そっくりの商品がありますので^^; そちらで十分かも。

ズボラーおすすめ②保存容器

主婦歴約20年、いろんな台所用品を使ってきましたが、

使い勝手がよすぎるあまり、大中小サイズを取り揃えて愛用している保存容器があります。

こちら。↓

iwakiの『Pack&Range』。

おすすめポイントとしては、

・四角いので、スペースを効率的に使える

・サイズが違っても、美しく積み重ねられるよう設計されている

(※使用イメージ↓)

・ふたをしたままレンジができる(←これがかなり重宝!)

・透明なので中身が一目でわかる(←ズボラには重要!)

・ガラスなのでニオイや色がうつらない

・ふたは硬質プラスチックで軽く扱いやすい

・ビニールラップの節約になる

デメリットとしては

・ガラス容器なので重量があり、割れる可能性もある

・密閉はできない

といったところ。

総じて使いやすく、26年間売れ続けているというのも納得です。

また、普段はもちろんのこと、お正月にも意外と活躍するのがこの容器。

お正月料理は、メインはすべて外注していますが、

簡単に作れて保存のきくサイドメニューをいくつか作ろうと思っていて、

それらをこの容器に入れて、そのまま食卓へ並べます。

数がそろうとなかなかいい感じになるんですよー^^

というわけで・・・

冷蔵庫の大掃除と、おすすめの収納方法&保存容器の話でした。

冷蔵庫内の見通しが良くなると管理もしやすくなります。

重複買いなどが減り、家計のムダ削減にもつながりますね。←←←自戒の言葉w

今後もこの状態をできるだけキープしていきたいなぁと思っています。


*最後までお読みいただきありがとうございました*
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
↑↑↑
応援していただけると嬉しいです^^
   
スポンサーリンク