クレジットカードを2枚持ってて良かった、と思った出来事


こんにちは、mulu(むぅ)です。
お越しいただきありがとうございます。

賛否両論ありますが、私はクレジットカード推進派です。

ネットではもちろん、実店舗でもほぼカードで決済しますので、

最近は油断(?)して財布に現金をあまり入れていませんw

スーパーにて・・・

で、先日も行きつけのスーパーで買物し、カードを差し出したところ

レジでブブーッという音と共に、カード利用不可のエラー表示が。。。

レジ係の方がもう1度チャレンジするも、やはりエラー。

カードでエラーが出たのは初めてでビックリしながらも、

慌ててもう1枚のカードを差し出し、無事に決済できました。

はぁー、ドキドキした。。。

帰宅してすぐに明細照会をしたところ、

4月支払い確定額と5月の未確定額の合計が、限度額オーバー。

夫がカードで立替え払いしている回数と金額が、いつもより倍増していたのが原因でした。

悪用とかじゃなくって良かったわw

限度額が超えたのは今回が初めてなので、とりあえず様子を見ますが

今後、また同じようなことが起きれば限度額の引き上げを検討しようと思います。

しかし、それより何よりカードを2枚保有していて良かったってことですよ。

1枚しか持っていなかったら、買物できませんでした。

所持金1,000円以下でしたもん^^;

メインカードはREX CARD

私のメインカードは【REX CARD】で、夫の家族カードです。

1.5%という高還元率と、ポイント還元ではなくキャッシュバック(値引き)

してくれるところが気に入って利用しています。

夫は他にもカードを持っていますが、

極力、REX CARDを使うように私から口酸っぱく指導しておりますので、

普段からそれを忠実に守っているということですねw

サブカードは楽天カード

サブとして保有している【楽天カード】は、楽天市場でのみ使用しています。

常にポイントが4倍つくから、という理由ですが

楽天での買い物はここ数年激減しており、ポイント4倍と言っても

購入額が低いので大してたまりません。

なので、解約してREX CARD1枚にしてしまおうかと思ったこともありました。

しかし今回のようなことが起きると、やはり複数枚所有は必要だなと。

今、記事を書きながら思い出しましたが、以前あるお店でカードを使おうとしたら、

リーダーで読み込めないから別のカードにしてくれ、と言われたこともありました。

別店舗では使えたんですよ。そっちこそ別のリーダーに替えなさいよ、って話ですわw

こういった不測の事態に備えるという意味でも、カードを複数所有したほうが

良いんではないかと思います。

クレジットヒストリーがないというリスク

余談ですが、クレジットヒストリーってご存知でしょうか?

クレジットカード利用歴ってことなんですが、

カードを利用したことが1度もなかったり、解約して一定期間が過ぎたりしていると

年齢を重ねるごとにカード審査が通りにくくなると聞いたことがあります。

「信用情報が蓄積されていない=何か裏があるんじゃないか」と判断されるらしいです^^;

審査不要のデビッドカードや電子マネーの普及により、

クレジットカードを持たない選択をする方も多いでしょう。

使いすぎを防止できる・即時決済なので家計管理がラクというメリットもあります。

まあ、信用情報がないということも将来に向けてリスクの1つと言えるかもしれない、

ということです。カード派ゆえの意見ということで流してくださいw

というわけで・・・

カードはメインとサブ2枚持ちが無難という結論に至りました。

個人的には、これ以上所持してもあまり意味がないかなと思っています。

使用するカードを分散させると、その分メリットも分散してしまいますからね。

今までなんとな~く使ってきたカードなら、

これが自分にとって本当にベストなカードなのか、一度検証してみる価値はあります。

情報は周りにたくさん落ちてますよ!


*最後までお読みいただきありがとうございました*
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
↑↑↑
応援していただけると嬉しいです^^
   
スポンサーリンク